for nature aquarium life


by aguajournal
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

LS mini-S

さて、GRASSY AQUAさんとのコラボ企画第二弾、LSでございます。
LSというネーミングですが、こちらをご覧いただくと一目瞭然。
e0149241_10401127.jpg

Cube Cabinet Clearに設置しているmini-Sのためのライティングスタンド、略してLSです。

横方向から。
テクニカのホワイト球をクリップで装着することを想定して、バーはセンターからその分セットバックさせています。
e0149241_10444736.jpg

ベース板、バーともにステンレス製。
特にベースの厚みは、3mmとしっかりしたものとなっており、全体的にもステンレスならではの質感が漂い、流石GRASSY AQUA製です。

I ordered the stand for the lighting.
This stand is made of the stainless steel, and very beautiful finish.

・・・で、恒例によりましてセッティングの様子は省略させていただき、出来上がりの図です。
e0149241_10455072.jpg

メインの照明には、15Cubeにも使用しているテクニカのホワイト球。
サブとして、カミハタのLEDレコルトのホワイトを使ってみました。

明るさの方ですが、こちら。
e0149241_10502966.jpg

ん~~、爽やかな明るさ。Very Goodです。
カミハタのLEDも色味の味付けに一役買っています。
ちなみにLEDを付けるとメタハラみたいに波紋を見ることができるので、今回、それも狙いの一つとして採用しました。
照明器具の具合は、こんな感じですね~。
e0149241_10541853.jpg

正面から。
クリップからのコードの途中にスイッチがあるので、バーの上部でまとめました。
e0149241_10551615.jpg

光が変わったせいか、以前よりもキューバパールからの気泡の出方が多いです。
e0149241_10573627.jpg

ひいた位置から。
e0149241_10582017.jpg


I put up the fluorescent lamp and LED to this stand.
It has lightened very much.

こちらが以前のソーラーミニ(Before)。
e0149241_10592972.jpg

今回のLS mini-S使用によるテクニカのホワイト球(After)。
e0149241_1102348.jpg

明るさが違います。
ビルトインの15Cubeは、ちょいとレイアウトを変更しています。
また、冷却用のファンを付けたので、一時的にポールを外してあります。
e0149241_1123252.jpg


mini-S用の照明としてテクニカのホワイト球を使うためにGRASSY AQUAさんにお願いして製作していただいたLS mini-S
MB2211、MB150と同じステンレス素材でCCCにも違和感なく溶け込んでいます。
ソーラーミニがもう少し明るければなぁ、、、と思ったことから始まったこの企画。
爽やかな明るさにすることができました。
e0149241_133684.jpg


そして、番外編。
カタログ貰って来ました。
e0149241_1191677.jpg

e0149241_1192468.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-08-02 11:18 | NA Style