for nature aquarium life


by aguajournal
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

青の衝撃

ショップで凄いものを発見してしまいました。
見た瞬間、「うわ~~」と言ったきり絶句してしまう美しさ・・・

こちらです。
e0149241_20582423.jpg

ターコイズブルーゲッコー
体長約10センチ。
メタリックでブルーの体色が非常に美しいヤモリ君。
これで、ほぼ大人サイズです。
まさにターコイズブルー。
アフリカ、タンザニアのごく一部だけに生息していて、樹上性で昼行性種です。
この個体はオスになります。
メスは、緑色っぽい色をしているそうです。

ゲージはこちらを用意しました。
サイズは、W20×D20×H30センチ。
e0149241_214377.jpg

保温と照明。
e0149241_2172569.jpg

左側はセラミックの50Wヒーター。
直下を温めます。
右側は紫外線を含む照明のレプティグロー10.0。
ヒーターはサーモで制御して、気温26度以下になると稼働して30度になるとヒーターが切れます。

早速、入っていただきました。
e0149241_21204279.jpg

お腹はオレンジ色です。
e0149241_2121350.jpg

う~む、カッコいいですね~。
e0149241_2121519.jpg

ガラス面にピトッと。
e0149241_21234169.jpg

餌はゼリーでOK。
置いておくと3日くらいで食べるみたいですね。
あとはカルシウムをまぶしたコオロギをあげると良いそうです。
なかなか、精悍なお顔。
e0149241_2127496.jpg

ターコイズブルーゲッコー君でした。
[PR]
by aguajournal | 2009-11-28 21:30 | NV Style