for nature aquarium life


by aguajournal
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ADAコンテスト撮影

ADA2010エントリー作品の撮影を行いました。

まずは、水槽の周囲を黒くするための黒パネルを用意して水槽部分をくりぬきます。
くりぬいた部分の小口は白くなっているので、黒のマジックで塗りつぶします。
e0149241_253764.jpg


昨年製作したストロボ用BOX「Hi-Jeen 60 LE Mk.I」にストロボ3灯をネジでセットします。
内部2台は水槽用、外部1台はバック用です。
Hi-Jeenの製作記事はこちら>>>
e0149241_2551948.jpg


いつもは大判で応募しているのですが、大判だとこちらが意図した明るさよりもどうも暗く印刷されてしまうので、今回はデジカメで応募することにしました。
せっかく苦労して明るさを決めても、暗くされてしまったのではシオシオのパーです。
(社長の写真には気を遣うのにぃ~、、、)
最初に三脚にα200+28mm F2.8を装着。
Hi-Jeenを水槽の上に乗せ、黒パネルもセットします。
e0149241_259867.jpg


コードでストロボ3台と接続します。
こんな感じですね。
e0149241_303777.jpg


撮影時にストロボ3台が発光すると・・・
周囲が真っ白けに飛んでしまうくらい明るいです。
e0149241_313067.jpg


マニュアルモードで絞りとシャッタースピードを変更しながらα200で50枚ほど撮影してから選手交代。
2番手は期待のE-P1+ウルトラワイドヘリアー12mm F5.6。
e0149241_343350.jpg

ウルトラワイドヘリアーの雄姿。
e0149241_35129.jpg

ストロボとE-P1の接続を汎用コードに変更します。
e0149241_361574.jpg


E-P1もモニターで確認しつつマニュアルで120枚ほど撮影。

合計で170枚くらい撮りました。
これから選定作業を行って応募作を決めたいと思います。

撮影完了してまずは一次予選突破、ホッとしました・・・、が・・・
気に入ったものがなければ、二次撮影ですね~(^ ^;)。
(今回は白バックです、って壁のクロスそのままですが・・・)
あ、、、INTERNATIONALのスペルが・・・(^ ^;)
後で直します~~~
e0149241_3101019.jpg

[PR]
by aguajournal | 2010-04-04 03:12 | NA Style