for nature aquarium life


by aguajournal
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アカメ君と流木と・・・

昨日、カミさんと久々に帝国劇場にミュージカルを見に行ってきました。
演目は「レベッカ」。
ヒッチコックの監督で映画にもなっています。
お話の内容はサスペンスものなので書けませんが、25分間のインターミッションを挟んで約3時間の公演は最後まで飽きずに楽しめました。
「ダンバァース夫人」役の涼風真世(シルビア・グラブとWキャスト)と、主人公の「わたし」役の大塚ちひろが対立してお互いの思いをぶつけ合い同時に歌う場面があるのですが、思わず引き込まれてしまうほど迫力満点。
涼風真世は役になりきっているのか、カーテンコールの時もニコリともせず、なんだか感心してしまいました(^ ^;)。
「マキシム」役の山口祐一郎もなかなか。
帝劇の後は大阪公演もあるようなので、ご興味があれば是非。
おススメのミュージカルです。
e0149241_1852728.jpg


と、それはさておき・・・
コスタリカ産のワイルドのアカメ君が入荷いたしました。
ワイルドは、繁殖に比べて色の発色が鮮やかです。
目の赤、脚先のオレンジ、脇腹のブルー・・・
全てにおいてとても綺麗です。
店員さんによると、この違いは現地で捕食する餌の違いからくるのではないか・・・との事。
e0149241_18524044.jpg

はるか昔にどこかで見たようなポーズ・・・
e0149241_185353.jpg


本家「アクアジャーナル」もGet。
今月は「流木特集」ですね。
e0149241_18562570.jpg

内容をペラペラと見ていると・・・
ブランチウッドも。
e0149241_1991037.jpg

ADAはブランチウッドに力を入れている感じがします。
大量に仕入れて、在庫があふれているのでしょうか???
で、ADAの商業ベースに、つい乗せられてしまい・・・

次期45Hレイアウト用ブランチウッド。
形の面白いところを2本ほど包んでもらいました。
e0149241_1858464.jpg


例によって白カビが出るので、ニッソーの「沈め之儀」専用水槽を。
サイズはW45×H36×D29.5。
ほぼ、45Hスペリアと同サイズ。
レイアウトの仮組にも使えます。
e0149241_1905974.jpg


e0149241_191899.jpg

[PR]
by aguajournal | 2010-04-11 19:10 | NA Style