for nature aquarium life


by aguajournal
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

マダガスカル物語

祝! W-Cup 日本1勝!
JPN 1 - 0 CMR
次のオランダ戦もがんばれ!!


・・・ということで、
60Hに展開している2011コンテスト用レイアウト、コードネーム「scorpio」を設置している水槽台の下段にガラスケースを2つ置いています。
右側はADA VシリーズのV-25MI。
ヒョウモントカゲモドキ、スーパーマックスノーの「ももちゃん」が入っています。
e0149241_2242352.jpg

ももちゃんは、女の子なんですが、コオロギMサイズをモリモリ食べるのでプリプリです。
お年頃なのに・・・(かどうかは良くわかりませんが)。
e0149241_2249165.jpg


そして、左側には25×25×30水槽にビバリウムをセット。
今回は、いつもお世話になっているショップさんでレイアウトしていただきました。
ちなみにこの水槽、JUNというメーカーの「クリアグラス250H」というものですが、ガラス面が緑っぽくなくて良い感じです。
ADAの新キューブガーデンと同等くらいか、ひょっとしたら、ADAよりも良いかも・・・
で、今回、こちらにとても可愛いカエル君たちをお迎えしました。
e0149241_22492742.jpg

そのカエル君とは、キンイロアデガエル
久々のマダガスカル便で日本に15匹入荷したとか。
マダガスカルに棲息していて、体が黄色から濃いオレンジ色で目が黒、というとてもプリチィなカエル君です。
その中でも特に色の濃ゆい個体を特選セレクト。
娘が「飴とかグミみたい」と言っていました。

e0149241_22552928.jpg

漢字で書くとこんな感じ。
うう~ん、艶っぽい。
e0149241_2254552.jpg

体色がオレンジ色なので、緑色に良く映えます。
別名「東海道線ガエル」(嘘ですけどね・・・)。
e0149241_22555156.jpg

あ、居た居た。
体長は、2.5~3センチ。
コオロギのSSサイズを入れると皆でピョコピョコとハンティングをします。
e0149241_225617100.jpg


そして、もうひとつ。
マユダカヒメカメレオン
名前のとおり、目の上の人間で言うと眉の部分が角みたいにとがっています。
で、マユ(眉)ダカ(高)というネーミングです。
サイズはコノハカメレオンと同じくらいで、小型種です。
背中のギザギザもカッコイイ。
e0149241_22564965.jpg

こちらもマダガスカル産。
餌はコオロギのSサイズです。
e0149241_22573555.jpg


両方とも生息地が同じですし、性格もおとなしいので同じケースで飼育しています。
題して「マダガスカル物語」。
帰宅した後、まだ見ぬ遠いマダガスカルの地に想いを馳せながら、眺めています。

=== お知らせ ===
第3回「写道」・・・影 PHOTO CONTEST が開催されています。
作品はすでに公開されていますので、下記リンクから是非ご覧ください。
会場はこちら>>>第3回 「写道」・・・影 PHOTO CONTEST 会場 

今回のテーマは「夕方の風景」。
今回も力作ぞろいですので、是非ご覧下さい。
投票期間は、6月11日~20日までとなっています。

いよいよ上半期の優勝者が決まる節目のコンテスト。
皆さまの投票をお待ちしております!!
[PR]
by aguajournal | 2010-06-14 23:10 | NV Style