for nature aquarium life


by aguajournal
カレンダー

<   2008年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ありがとうございました

今日は、最後の買い出しに。
e0149241_19154132.jpg

角松も準備されて、すっかり正月ですね。
買い物が済んで電車で家路に。
e0149241_1917132.jpg

今年最後の夕日。
e0149241_19181027.jpg

片づけやら何やらで疲れたので夕食は外へ。
e0149241_19185141.jpg

大阪は本町にある「自由軒」「インデアンカレー」を。
自由軒は織田作之助の「夫婦善哉」にも出てきますよね。
ウスターソースをかけて卵をまぜまぜして、いただきます。
e0149241_19212225.jpg

時々、妙に食べたくなる味です。
帰宅途中にパチリと。
e0149241_19273097.jpg

今年10月にブログを始めて3か月。たくさんの方にご訪問いただき、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
皆様、良いお年をお迎えください。
[PR]
by aguajournal | 2008-12-31 19:30 | Photo

V15-MI(25)

今は廃番になってしまったADAの「ウィルドグラスV-MI(ミクロシリーズ)」を使って遊んでみました。
用意したのは、V-MI15(25)、枝流木、シダ、スナゴケ。
e0149241_1854745.jpg

例によって作業途中の写真を撮り忘れたので、中間省略でいきなり出来上がりの図です(^ ^;)。
e0149241_18553825.jpg

作り方は、中心部にセラミス(レンガ色の粒状のもの)を盛り上げて、その周りにスナゴケを置いています。
スナゴケの周辺部には、化粧砂としてADAのフォレストサンドを敷きました。
最初の写真には写っていませんが、レイアウトの途中で流木の座りを良くするため、小ぶりの溶岩石も一つ追加しました。

--- GR Gallery---
e0149241_1974430.jpg

e0149241_1937839.jpg

[PR]
by aguajournal | 2008-12-30 19:13 | Layout

GRと散歩

今日は、レーシックの術後3か月検診だったので、都内まで出かけてきました。
お出かけついででGRも持って行き、街中をチョコチョコと撮影。
まずは色調をセピアで・・・。
e0149241_18584476.jpg

白黒でN700系を。
e0149241_191094.jpg

アイビー。
e0149241_19505126.jpg

オジサン達の楽園。
e0149241_20164660.jpg

かわって、おされなカフェ。
e0149241_1915218.jpg

帰りは夜になりました。
e0149241_1925735.jpg

ショーウィンドウをパチリ。
e0149241_1935615.jpg

e0149241_1941130.jpg

エスカレーターで駅のホームへ・・・。
e0149241_196034.jpg

[PR]
by aguajournal | 2008-12-28 19:07 | Photo

GR DIGITAL II 2

GRは、いろいろカスタマイズできるのですが、説明書を読む根気がないので(^ ^;)、ガイドブックを購入して参考にすることに・・・。
撮影モードに自分の好みの設定を2つ登録できるので、ガイドブックに倣い屋外での「風景」用と、もうひとつは「1:1フォーマット」というのを登録してみました。
1:1フォーマットは、縦横比1:1のスクエアフォーマットです。
こんなふうに写ります。
e0149241_23462154.jpg

25にサンタレ~ンなドワーフニムファを追加しました。
あとは、上からと・・・。
e0149241_23483119.jpg

下から・・・。
e0149241_2355173.jpg

ま、あまり深い意味はありません・・・(^ ^;)
室内ですけど、もう一つの「風景」モードで60を下から撮ってみました。
e0149241_23514699.jpg

こちらは、f8でホワイトバランスは屋外、ISO80にしてあります。
ちなみに、1:1フォーマットでは、AUTOとなっています。
60は八海石から流木に変更し、流木にはミクロソリウムのナローとボルビを一旦葉をカットして巻いて入れてます。
トーピードがいるあたりから右方向に今後展開の予定です。
[PR]
by aguajournal | 2008-12-26 23:58 | Photo

GR DIGITAL II

リコーのGR DIGITAL ll 。
e0149241_23134038.jpg

試しに45を・・・
e0149241_23142565.jpg

良い感じに撮れます。
e0149241_23412717.jpg

[PR]
by aguajournal | 2008-12-25 23:24 | Photo

ADA 虫音

ADAの2001年版カタログ。
97年以降のカタログが手元にありますが、中でもこの2001年版カタログが一番のお気に入りです。
e0149241_17405541.jpg

こういう凄いものが載っていたり・・・ 120万円!!!
今でも注文受けてくれるのかなぁ~??? 年末ジャンボが当たったら・・・(^ ^;)
e0149241_17411488.jpg

廃番となってしまったVシリーズがあったり・・・。
今ではオークション等でしか入手できないですねぇ。限定でも良いので、なんとか復活してもらいたいです。
e0149241_1744366.jpg

あとは景観石を使った60Fのレイアウト
「ひゃ~~!!」と言ったきり言葉が出ないほどの衝撃を受け、似たような水槽を特注で頼んで2002年(422位)、2003年(129位)と2年連続でADAコンテストに出品しました。
e0149241_17504028.jpg

あとは、これ。 虫音
むしね」と読みます。
素焼きの陶器製でコオロギやスズムシ等を入れて、その鳴く音を楽しむものです。
e0149241_1755347.jpg

・・・ということで、だいぶ以前に虫音の「格子」を購入して手元にあったのを思い出し、ゴソゴソと取り出してきました。
e0149241_17571485.jpg

えさ入れも付いてます。
e0149241_17592133.jpg

こんなふうに置いてみても、なかなか良い感じですねぇ。
e0149241_180717.jpg

閑話休題。茶コケが出て「むむむ・・・?!」だった25ですが、強力な仕事人に入ってもらったところ・・・
e0149241_182653.jpg

あっという間に綺麗になり、Good Job!!(^ ^)。
e0149241_1824997.jpg

虫音は小物入れとして25の横に置くことにしました。
e0149241_1835220.jpg


■水槽近況
<45のドワーフニムファ>
e0149241_1895691.jpg

<60のニューパレン>
e0149241_18113747.jpg

e0149241_1812170.jpg

for nature aquarium life

[PR]
by aguajournal | 2008-12-23 18:19 | NA Style

一眼ケース

一眼の持ち歩き用にケースをば新調いたしました。
e0149241_2394380.jpg

中にはスポンジが入っていて、賽の目状に切り込みが入っているので好きな形に簡単にくりぬけます。
銀塩のミノルタとデジタルのα、レンズ、リモートスイッチをレイアウト。
どうも、こういうモノに弱いです。
昔見た007の映画で、ジェームスボンドがケースを開けてライフルかなんかを組み立てるのを見て「カッチョエエ~」と憧れていたのが影響してると思います(^ ^;)。
仕切り板は入れなくても良いのですが、どこかにしまい忘れそうなので使いました。
ちょっとスポンジがよれちゃてますがご勘弁。
e0149241_2312161.jpg

finさんのシールもペタリと。
e0149241_2312392.jpg

大判レンズ持ち運び用のペリカンケースと揃い踏み。
e0149241_23132214.jpg

思えば、10年近く前に知り合いからもらった水槽がきっかけでADAを知り、カタログの水景の美しさにビックリして水草レイアウトを始めたのですが、なぜか今ではこういう状態に。。。。(^ ^;)。
[PR]
by aguajournal | 2008-12-22 23:37 | Photo

かれん&冬支度

ショップにヒーターを買いに行ったら、可愛い侘び草の「かれん」があったので購入。
10cubeに薄く砂を敷いて、入れてみました。
e0149241_1924099.jpg

e0149241_19205453.jpg

クリプト侘び草も特売していて、水鉢のエキノ侘び草もエキノを残して地肌が見えるようになってしまっていたので1つ購入(残り2個のうち1個)。
エキノを抜いて、クリプト侘び草とチェンジ。抜いたエキノはクリプトの後ろに。
e0149241_19173685.jpg

冬支度でヒーターを入れました。
マンションなので割と気密性が高く、照明がついていたりするとヒーターなしでも今の季節で24度くらいはキープしていますが、明け方には水温が20度くらいになるのでヒーターが必要ですね。
60にはピスキスを。45と25にはオートヒーター。30×10×10はヒーターが入らないので、ピタリ適温をフィルターの下に敷きました。
e0149241_19262367.jpg

17キューブも水槽の下にピタリ適温をセット。
e0149241_20191320.jpg

ハマクマノミ君のUP。
e0149241_2028503.jpg

[PR]
by aguajournal | 2008-12-21 20:20 | NA Style

工作

こいつを使って簡単な工作をば。
e0149241_014287.jpg

とは言っても、クリアパイプをカットするだけなんですけど・・・。
カットした小口はヤスリを使って綺麗に。
e0149241_0155581.jpg

で、、、、このパイプを60と45のリリィにつなぎます。
(ガラス蓋の汚れには目をつぶってクダサ~イ(^ ^;))
e0149241_017297.jpg

e0149241_0171418.jpg

ホースを使ってつなぐよりも、カチッとして良い感じ。
ホースだと、グニョッとした雰囲気があってイマイチすっきりしない感じがするんですよね。
ホースの方が位置関係の融通が効いてとり回ししやすいんですけど。
リリィがぐらつくのが嫌で、吸盤を2箇所つけています。2箇所目はエーハイムのパイプを固定するものを流用していますが、色が黒なので目立ってしまいます。
これのクリアタイプが出ないですかね~。ハンズあたりにないかなぁ。
水槽のパイプライン。
e0149241_021031.jpg

e0149241_021148.jpg

魚や水草のライフラインでもありますね。
「?」マークを身にまとうプンティウス君。
e0149241_022940.jpg

e0149241_0222074.jpg

for nature aquarium life

[PR]
by aguajournal | 2008-12-21 00:25 | Layout

大判

大判のフィルムができてきました。
e0149241_22122350.jpg

早速、ビュワーで見てみると・・・
e0149241_2213338.jpg

e0149241_22131868.jpg

全部で10枚撮影したんですけど、どれも同じような写真で・・・(^ ^;)
寄ってみるとこんな感じです。
e0149241_22142025.jpg
e0149241_22143314.jpg

中央部にピント合わせてしまっていて、アオリが上手くできてないです。。。(^ ^;)。
反省、反省。 やり慣れていないとスッとできないので、もっと練習しないとダメですね~。
[PR]
by aguajournal | 2008-12-19 22:31 | Photo