for nature aquarium life


by aguajournal
カレンダー

<   2009年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

CCC 水をいれました

CCCに水を入れてフィルターを稼働させました。
e0149241_2264352.jpg


ミニP-1から出る水流の強さが気になる所ですが、ナイルサンドが巻き上がるというようなことはありませんでしたので、ひとまず安心。
ただ、魚を入れた時には流されてしまうかも知れないので、吸水側のタップを少し絞って調整した方が良いかもしれません。

あと、エアのインラインですがポンプの能力が低く水流に負けて泡を出すことができませんでした。
ポンプの能力を上げれば解決するのですが、MT2211内部のスペースがこれ以上とれないので大きなポンプを入れることができません。

とりあえずエアのインラインを外して、後日、通常の形でエアレーションすることとします。

クーラーのホースの長さも調整してセンターにもってきました。
水温は25度にセットしました。
e0149241_22112635.jpg


パレングラス・ミニからのCO2。
e0149241_22121894.jpg


斜めからの図。
e0149241_2213276.jpg


Co2カウンター。


水が安定するまで、このまましばらく回しておくこととします。
e0149241_2215553.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-06-29 22:15 | NA Style
セットが完了したCCCにレイアウトをしました。

まずは、ADAのバクター100とトルマリンBCを撒きます。
e0149241_21144065.jpg


次に、ナイルサンドをある程度敷いてから、顆粒状の肥料をパラパラと。
e0149241_21153025.jpg


更にナイルサンドを足して、均したところへ青龍石(景観石)を置きます。
e0149241_21163158.jpg


青龍石の角度を調整、周囲にナイルサンドを撒いて、筆で綺麗にならします。
e0149241_21174963.jpg


こんな感じになりました。
e0149241_2119289.jpg


植栽はこれからですが、シンプルに2種類くらいでまとめようと思います。
本日、ショップで見たレイアウトで「へぇ~!!!」とヒントになることがあったので、それも参考にしようと考えています。

さて、考えてみたらCCCは夏場でのセット。
これから水温対策も考えておかないといけない事をすっかり忘れていたので、対策を考えてみました。
既存の45ノーマル、45ハイタイプ、60は逆サーモ+ファンをセットしています。
ミニSもファンでも良いのですが、あるアイテムが手元にあるので、それを使ってみようと思います。

そのアイテムとは・・・
e0149241_21232048.jpg

ペルチェ素子を使った小型水槽用クーラーです。
パティエンジニアリング製のP3041
30リットル程度まで対応可能です。ミニSは約13リットル位なので冷却効果が期待できます。
e0149241_21271620.jpg

両サイドに放熱フィンとファンが付いています。
上のパイプから水を入れてペルチェで冷却、下のパイプから水槽へ戻します。
P3041にはポンプが付いていないので、2211の出水を上のパイプに接続します。

P3041のパイプ径は13mm、2211の出水側は10mm。
そのままでは径が合わないので、13mm⇔10mmの異径エルボを利用してホースを接続します。
e0149241_21314253.jpg


クーラーをCCCの中段にセット。
エルボに水漏れ防止のためにシールテープを巻いて、出水側のホースをクーラーに接続しました。
e0149241_21372256.jpg

e0149241_21373693.jpg


クーラーをセットした全景です。
e0149241_2138149.jpg

ホースの長さを間違えてカットしてしまったので、クーラーの位置がセンターからずれてしまいました・・・(^ ^;)
ホースをつけなおして調整しようと思います。

次回は、いよいよ水を入れる予定です。

===追加===
レイアウトですが、右前方がなんとなく納まりが悪いような気がしたので、青龍石の小石を追加してみました。
e0149241_22293666.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-06-28 21:42 | NA Style

CCC Debut!

いよいよ、CCCお披露目の日がやってまいりました。
お待たせいたしました。


では、早速お披露目を。


まずは全景。
e0149241_1846437.jpg

白のバーチカルブラインドをバックに窓際にセット。
CCCの後ろにはバックライトとしてLED(照明と連動)をセットしてガラスが浮かび上がるようにしてみました。

次に、下の部分。
左はタイマー等の機器を収納するステンレス製のタワーです。
e0149241_18531820.jpg

この製品は「Grassy Aqua」さんの「MT2211」を使用させていただきました。
e0149241_1945728.jpg

左側が4本のビスで固定されてカバーになっていますので、ここを開けて中身をセットします。
カバーを開けると・・・
e0149241_1854950.jpg

タイマー、Co2ボンベ、電磁弁、エアポンプ、フィルターがところ狭しと・・・???
フ、フィルター・・・???


メタルのフィルターがあるはずなのに何故2211が・・・?


実は、2211をフィルターとして使用し、メタルフィルターはダミーでセットしています。
メタルフィルターからは、吸水・出水パイプをMT2211の方へ延ばし遠目にはMT2211に接続しているように見せています。

エアはインラインとしました。
e0149241_1952275.jpg



そして、水槽。
e0149241_1962179.jpg

今回はパイレックス水槽。ADAのスペリアとほぼ同等のクオリティです。
サイズは、ADAのミニSと同じサイズで製作してもらいました。

MT2211の上部にオープンになっている部分があるので、そこからシリコンホース、Co2、ソーラーミニの電源コードを出しています。
e0149241_1995419.jpg


吸水、出水、Co2はADAのミニ・シリーズ。
e0149241_19103326.jpg


Co2のカウンターは、CCCの後部ガラス面にキスゴムで付けました。
e0149241_19112399.jpg


いつもハァハァとなるパイレックス水槽の角。
e0149241_1911576.jpg


・・・ということでCCCのセットまでお披露目させていただきました。
これから水槽の中身のレイアウトを進めていく予定です。

e0149241_19152934.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-06-27 19:16 | NA Style

CCC Xday

e0149241_77033.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-06-27 07:07 | NA Style

CCC あと1日

いよいよ明日、お披露目となりました。
各種器具のセッティングを完了。
あとは、底床を入れて水を回す状態まできました。

e0149241_22302370.jpg


CCCだけでは記事がもたないので、既存水槽の話題も。
60、45H、45ノーマルのエアレーションをインライン化しました。
e0149241_22314588.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-06-26 22:32 | NA Style

CCC あと2日

いよいよ、ファイナルアプローチとなってまいりました。

e0149241_2058218.jpg


ガラスとメタルは合います。


ADAのミニPと・・・
e0149241_2101085.jpg



ミニV・・・
e0149241_2103354.jpg



セットしました。


滑り止めとして、ソーラーミニとガラス天板の間に、このシートをカットして敷きました。
バッチリ止まります。
e0149241_212285.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-06-25 21:03 | NA Style

CCC あと3日

CCCカウントダウン企画、やや中だるみ気味になってまいりましたが、続けます(^ ^;)。

本日は、モールを使って壁際に延長コードを配線。
電源を確保しインフラ整備完了。
e0149241_21504219.jpg


パイピングも完了しました。
e0149241_21505630.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-06-24 21:46 | NA Style

CCC あと4日

e0149241_231227.jpg


CCCのバックを照らすLEDです。
タイマーに接続して水槽の照明と連動させています。


そして・・・


本日・・・


水槽・・・


無事、到着しました・・・


e0149241_2313154.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-06-23 23:14 | NA Style

CCC あと5日

交渉の結果、CCCのセッティング場所が決まりました。
リビングの窓を背にしてセット。

e0149241_2217017.jpg


電源を持ってくるのに延長コードが必要になりますが、カバーを使って処理すれば目立たず、バーチカルブラインドでも隠れるのでスッキリできるのでは、と思います。

明日は、水槽が到着する予定です。
[PR]
by aguajournal | 2009-06-22 22:10 | NA Style

Vシリーズ

今日、CCCセッティング用の小物を調達しにホームセンター詣でをいたしましたところ、「岩ヒバ」を売っていたので買ってきました。
ホームセンター帰りに近所のアクアショップに寄り、溶岩石ポットも合わせて購入。
帰宅後、例によってゴソゴソやって、こんなん出ました。
e0149241_17485494.jpg

左:V-15(15)、右:V-15(25)。
V-15(15)に岩ヒバをセットしました。
e0149241_17515742.jpg

こんな感じですね。
上から。
e0149241_17523143.jpg

もう少し濃い緑の葉の色をしたものとか、いくつか種類がありました。
これは「天乙女」という種類です。

もうひとつのV-15(25)も一旦すべて取り出して再度セッティングしました。
e0149241_1755979.jpg

e0149241_17563329.jpg



さて・・・・・




CCCですが・・・・・




アイテムもほぼ揃い、後は水槽待ちです。
来週半ばにショップに到着予定。





ということで・・・・・





今しばらく・・・・・・




e0149241_2173047.jpg

(クリックすると少し大きく見れます)
[PR]
by aguajournal | 2009-06-21 17:59 | NA Style