for nature aquarium life


by aguajournal
カレンダー

<   2009年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

LS到着

最近、ちょっと忙しくて更新できていません。
LSが到着しました。
週末に作業してUPいたします。
e0149241_2326195.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-07-30 23:26 | NA Style

coming soon>>>

e0149241_23545886.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-07-25 23:55 | NA Style

二号機 F800

自作フィルターの二号機 F800を製作中です。
e0149241_23421075.jpg

特に目的がある訳ではないのですが、今度の二号機は白いバスコークをエポキシのクリアに変えています。
e0149241_23424019.jpg

蓋のパイプ貫通部にエポキシとクリアのシリコーンを塗布したので、現在、乾かし中。
後は、ろ材を中に入れて、切り離したポンプ電源コードの先のプラグを付ければ出来上がりです。

そして、本日、量販店で「OLYMPUS PEN」を見てきました。
e0149241_2346152.jpg

シャッターを押した時の感覚がなんとも気持ち良いのが印象的でした。
画像の方は、店内での撮影なので良く分からないですが、何種類かのフィルターが用意されているので面白い画が撮れるのではないでしょうか。
このPENはデジカメなんですけど、アダプターを付けるとOLYMPUSのOMシステムのレンズや他社のレンズを付けることができるのが魅力的ですね。
e0149241_23532275.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-07-25 23:54 | NA Style

海の日 & MB150

いよいよアクア三昧も最終日。
本日は、MB150の仕上げの予定ですが、その前に・・・

今日は海の日ということで、散歩がてら大桟橋が見える赤煉瓦倉庫まで。
何があるかと言いますと、、、こちら。

帆船2隻の総帆展帆(そうはんてんぱん)。
すべての帆を張っています。
It is holiday "Ocean Day" today.
Two sailers came to the Yokohama port.
Two sailers did the demonstration that put the all sails.
e0149241_17361564.jpg

左が「海王丸」、右が「日本丸」です。
真ん中の煙突は客船の「ぱしふぃっくびいなす」。

海王丸(Kaio-Maru)と・・・
e0149241_17375480.jpg

日本丸(Nihon-Maru)。
e0149241_17381521.jpg


実は、帆を張り始めるところから貼り終わるまで、約40分ほど見学していました。

赤煉瓦倉庫からまたぷらぷらとランドマーク方面へ。
赤煉瓦倉庫の広場ではイベントが行われていて、たくさんの人が来ていました。
e0149241_17441519.jpg

途中、Y150のラ・マシンのクモが・・・
This is the spider machine for the event "Yokohama 150th".
e0149241_17431012.jpg


ランドマークタワーが見えてきました。
e0149241_17452356.jpg

ランドマークタワーの近くには日本丸メモリアルパークがあり、初代の日本丸が展示されています。
公園になっていて芝の緑が綺麗です。
Here is the commemoration park of Nihon-Maru of the founder.
e0149241_17484590.jpg

こちらの日本丸も総帆展帆ですね~。
e0149241_17495790.jpg


・・・ということで、帰宅してMB150の最終セッティングを。
レイアウトはこういう感じです。
This is the final layout of 15-centimeter water tank.
e0149241_17514126.jpg

モスとリシアを巻いた溶岩石を寄せて配置し、その間にプチナナを。
バックにはドワーフニムファ。
石の周囲にはショートヘアをあしらいました。
e0149241_1753324.jpg

底床にナイルサンドを使いましたが、底床の厚みでminiV-1の先端が底床につかえてしまったので、吸水パイプは小型フィルター・NOAH(あとりえ麗製)に付属のアクリルパイプに変更しました。
e0149241_17554979.jpg

テクニカのライトは明るいです。
ソーラー・ミニももう少し明るいと良いのですが。
e0149241_17571472.jpg


MB150、無事にCCCへのビルトイン、完了いたしました。
e0149241_17575437.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-07-20 18:00 | NA Style
本日、45ノーマルをリニューアルしました。
I changed the layout of 45-centimeter water tank.

午前中、TV「サンデージャポン」を見つつ、リニューアルのスタート。
既存のお魚を抜いて、草を抜いて・・・と作業を進め・・・
途中、昼ごはんの休憩を挟み、再利用する草の処理などを行い・・・

レイアウトの構図をああでもない、こうでもないと考え・・・

水槽のクリーニングを行い・・・

素材を配置し・・・

喉が渇いたので、冷蔵庫から冷えたウーロン茶を飲み・・・
(ホントはビールと行きたいところですが、それは作業が終わってから)

草を植栽し・・・

水を何回か入れ替え・・・


そして、こんなん出ました~~


e0149241_19135824.jpg



使用した素材は、夏レイアウトの定番「八海石」。
Hakkai-seki stones were used for the new layout.

水草は・・・
45Hから調達した南米モスをリシアストーンにリシアラインで巻いて前景に。
e0149241_19164947.jpg


後景は、45ノーマルからの再利用で、ブリクサショートリーフ。
e0149241_19173979.jpg


レイアウトを変更したので、今まで入っていたグローライトテトラ達は60へお引越ししてもらい、45ノーマルには新たに、こちらを・・・
e0149241_1919089.jpg



まだ、右下にみんなで固まっています。
これから慣れて八海石をバックに元気に泳いでくれると、爽やかですね~。

45ノーマルの八海石。
e0149241_19214237.jpg


その他、mini-Sには、ビー君を。
e0149241_19223725.jpg

そして、エンドラーズ君。
e0149241_1923963.jpg


佗び草エキノが入荷していたのでGetしました。
e0149241_19242224.jpg

佗び草三景。
e0149241_1925389.jpg

浮き草のサンショウモを浮かべてみました。
e0149241_19264835.jpg


同じく45のハイタイプ。
モサモサのジャングルになってまいりました。
This is a layout of 45-centimeter high type.
The water plant grows up.
e0149241_19293365.jpg

こちらにも浮き草のフロッグピットを。
e0149241_1930535.jpg


アクア三昧三連休、中日の様子でした。
e0149241_19315441.jpg


ビールを冷やしておいたので、これから頂きます~(^ ^)
[PR]
by aguajournal | 2009-07-19 19:33 | NA Style
vol.1でご紹介した魅惑のアイテムMB150+Pですが、どこに設置したかと言いますと・・・



こちら・・・



e0149241_1437328.jpg


Cube Cabinet Clearの下段右側。
ダミーフィルターが置いてあったところです。
e0149241_14461651.jpg


CCCは透明なので、この中に水槽を置いたら面白いかも・・・と思ったのがきっかけで、こういうこととなりました。
MB150+P、フィルター、照明等、すべてのサイズは、CCCの右下のスペースに収まるよう、ここから割り出しています。

右サイド。
こちら側はネジで脱着できるようになっていて、フィルターやタイマーはここから出し入れします。
e0149241_1446252.jpg


斜めから。
e0149241_14491228.jpg


この三連休で配線、配管、そしてレイアウトまでいければ・・・。

MB150+Pを使ってパイレックス水槽をCCCの中に組み込むGRASSY AQUAさんとのコラボレーション企画・・・

Builtin Pyrex

でした。
e0149241_1457338.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-07-18 15:01 | NA Style

New Project vol.1

ある日、mini-Sのメンテナンス中にふと思いついたある事がありました。
面白そうだし、やってみたい想いが日に日に高まり、この度、CCCにも導入済みのMT2211等、ガラスとメタルの相性の良さに着目し、メーカーでは実現できないスタイリッシュな『AQUARIOR(アクアリア)』ブランドを意欲的に展開しておられるGRASSY AQUAさんの多大なご協力を得て実現に至りました。

その、ある事とは・・・

その前に、今回のために用意した器材のご紹介です。
I introduce the prepared items.

まずは、照明。( Lighting )
照明用クリップ(カミハタ)+クリアランプホワイト22W(テクニカ)
e0149241_2211536.jpg

タイマー ATQ-1(リーベックス) (Timer)
e0149241_22143714.jpg

mini P-1&miniV-1(ADA) ( Water pickup and flood pipe )
e0149241_22155340.jpg

ミュージックグラスφ10mm(Do!aqua) ( CO2 Diffuser )
e0149241_22164676.jpg

でました! パイレックスの15センチCube水槽(Feed On) ( 15cm Cube Watertank)
e0149241_22174363.jpg

自作フィルター F500(agua journal) ( Filter )
e0149241_22193227.jpg


そして・・・
ステンレスの芸術品、GRASSY AQUAさん特注のMB150+P
e0149241_22224914.jpg

GRASSY AQUAさん で企画しておられるステンレス キャビネット「Metal Box(MB)」シリーズの15cmキューブ水槽用です。
MB150のサイズはW17センチ、D15センチ、H18センチ。
+Pは照明用のポールを表しており、高さは約52センチです。
ポールの先端の処理もバッチリ。
e0149241_22262143.jpg


I ordered the water tank stand made of the stainless steel.
The water tank stand is for 15-centimeter cube water tank.

MBシリーズは、既に使用しているMT2211と同様、キャビネット内に小型外部フィルターやタイマー等を納めることが出来ます。
仕上げは非常に美しいですし、作りもシッカリしています。
右サイドがネジによって脱着可能となっていて、内部に器材を収納することが可能です。
下部の後ろよりには、配線関係を通すための穴を開けています。
e0149241_222482.jpg

また、上部の右サイドには、吸水・出水パイプ用の穴とポールを通す穴があります。
e0149241_22243354.jpg


The filter and the timer can be stored in the water tank stand.
The hole for the pipe is open in the upper part of the water tank stand.

以上のアイテムを仮に組んでみると、こんな感じになります。
e0149241_2256433.jpg

e0149241_2256173.jpg


う~む、小型水槽好きの私としては、非常にアヘアヘな状態になってしまいます。

今回MB150+Pをお願いするにあたっては、形状やサイズの検討など、GRASSY AQUAさんと何回かやりとりをさせていただき、大変お世話になりました。
この場を借りて、改めて厚く御礼申し上げます。
ありがとうございましたm(_ _)m。

さて、この魅惑のアイテムをどうするのか・・・・は、また明日のココロだぁ~。
e0149241_22563433.jpg

e0149241_23542490.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-07-17 23:03 | NA Style

ハオルチア

「ハオルチア 素焼き鉢 5種セット」を取り寄せてみました。
Vシリーズに収納。
I ordered five kinds of Haworthias.
e0149241_2213876.jpg


5種の内訳は・・・
後列3つのうち、左から・・・
 水牡丹、アスペルーラ、レツーサ(ひょっとすると、逆かも)
Haworthia arachnoidea
Haworthia asperula
Haworthia retusa
前列2つのうち、左から・・・
 パークシアナ、オブツーサ トゥルンカータ
Haworthia parksiana
Haworthia obtusa “Truncata” 
です。
e0149241_22142424.jpg


オブツーサの葉(というんですかね)の先端は透明でプリプリです。
(Haworthia obtusa)
e0149241_2216164.jpg


以下、本日、某ショップさんでお聞きした情報です。
「佗び草 日本の水辺植物」ですが、今週末のADAからの出荷でラスト、とのことです。
今月最初に発売して、ホントに期間限定、いったいいくつ作ったの???という感じですが、どうもそのようなことのようです。
今後は店頭の在庫のみ、ということになりそうですので、お求めの方は今週末入荷分がチャンスです。
e0149241_22292791.jpg


★★★New Project★★★
e0149241_2230126.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-07-16 22:33 | NA Style

New Project

e0149241_2126182.jpg

A new project is being prepared.

Please wait even for the announcement for a while.

[PR]
by aguajournal | 2009-07-14 21:31

フィルターテスト

自作フィルターのテストを45Hでしました。
仮設の吸水と出水パイプを付けて電源投入!
e0149241_18135842.jpg


45Hは高さ35センチなのですが、このくらいの勢いなら十分です。

ろ材にバクテリアを定着させるためと、フィルターの様子を見るため、しばらくこのまま運転する予定です。

e0149241_18171128.jpg


水漏れ止めのバスコークをもう少し綺麗に塗布しないと・・・(^ ^;)
白色なので目立ちますね。
[PR]
by aguajournal | 2009-07-13 18:19 | NA Style