for nature aquarium life


by aguajournal
カレンダー

<   2009年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

45

「沈め之儀」中の45ですが、水が茶色くなってきたのと、白いホワホワが多くなったのでメンテナンスしました。
一旦、ブランチを取り出して、水でホワホワを洗い流し。
茶色くなった水を全換水。
ガラス面をクリーニングして、再度、沈め中としました。
e0149241_19323370.jpg



ショップさんによると、白いホワホワはヤマトが食べてくれるみたいですね。
大きい方は、ほぼ沈んできましたが、小さい方がまだ浮きます。
あと1週間くらいかかりそうです。
沈むようになって白いホワホワも収まったら、マレーヤを敷いてみようと思います。
e0149241_19344320.jpg


最近、お気に入りの45Hのケヤリ草。
e0149241_19361657.jpg

テトラのブラックウォーターとKHマイナスを添加しています。
この2つを添加すると、南米系水草の調子が良いですね。
pHはこのくらい。
e0149241_1959070.jpg


あと、レイザーミニ(でしたっけ???)、入手しました。
サイズダウンした分、使いやすいですね。
e0149241_19525388.jpg


ヤモリ君の森探検。
木の洞が良い感じ・・・
e0149241_1936434.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-11-29 19:40 | NA Style

青の衝撃

ショップで凄いものを発見してしまいました。
見た瞬間、「うわ~~」と言ったきり絶句してしまう美しさ・・・

こちらです。
e0149241_20582423.jpg

ターコイズブルーゲッコー
体長約10センチ。
メタリックでブルーの体色が非常に美しいヤモリ君。
これで、ほぼ大人サイズです。
まさにターコイズブルー。
アフリカ、タンザニアのごく一部だけに生息していて、樹上性で昼行性種です。
この個体はオスになります。
メスは、緑色っぽい色をしているそうです。

ゲージはこちらを用意しました。
サイズは、W20×D20×H30センチ。
e0149241_214377.jpg

保温と照明。
e0149241_2172569.jpg

左側はセラミックの50Wヒーター。
直下を温めます。
右側は紫外線を含む照明のレプティグロー10.0。
ヒーターはサーモで制御して、気温26度以下になると稼働して30度になるとヒーターが切れます。

早速、入っていただきました。
e0149241_21204279.jpg

お腹はオレンジ色です。
e0149241_2121350.jpg

う~む、カッコいいですね~。
e0149241_2121519.jpg

ガラス面にピトッと。
e0149241_21234169.jpg

餌はゼリーでOK。
置いておくと3日くらいで食べるみたいですね。
あとはカルシウムをまぶしたコオロギをあげると良いそうです。
なかなか、精悍なお顔。
e0149241_2127496.jpg

ターコイズブルーゲッコー君でした。
[PR]
by aguajournal | 2009-11-28 21:30 | NV Style

特注品

ネットで見つけたメーカーさんに頼んでいた特注品が本日届きました。
こちらです。
e0149241_23493484.jpg


ビバ用の金網フタ。
20Cube用は、ショップさんでも見かけるのですが、25×20×20は特殊なサイズなので既製品ではありません。
そこで、頼んで作っていただきました。
どうせ作るなら、同じスタイルで、ということで20Cube用も作ってもらいました。

今までは、アクリルのパンチング板を使っていたのですが、これでデザインもそろってスッキリです。
縁の厚みも10mmとスマートに。
表面もテカテカしておらず、良い質感です。
e0149241_23535167.jpg

真ん中あたりの上に写っているライトは「ムーンスポット」という40Wの爬虫類用保温電球です。
寒くなってきたので、設置しました。
24時間点灯しています。

さて、45のブランチウッドですが、白いホワホワが目立つようになってきました。
水も少し茶色っぽく。
e0149241_23583911.jpg

沈むには、もう少し時間がかかりそうです。

今日のフレンチギアナ君。
e0149241_23595766.jpg

ちっちゃいですが、元気です。
[PR]
by aguajournal | 2009-11-27 00:01 | NV Style

ア、アカメ君が・・・

昨夜、ふとアカメアマガエル君を見ると、弟君の姿に違和感が・・・

「んん~???」と見てみると、お尻の先に何やら小さく丸いピンク色のものが・・・。
「おんや~???」と良く見てみると、お尻からピンク色のモノがでています。

こ、これはもしかして・・・

だ、脱腸?!?!

当のアカメ君は弱る様子もなく普通に動いていますが、どう見ても「脱腸」です。

どうすればよいのか・・・

下手に押し込んで傷つけたりしてもいけないし・・・

とりあえず、ぬるま湯をカップに少し入れて、アカメ君に入っていただきました。
待つこと約10分。

・・・が、変化なし。

とりあえず、昨夜はそのままにして、昼休みにショップさんのHelpデスクへ電話を。
状況を説明すると・・・
店員さん曰く、、、
「それは脱腸ですね~。カエルではよくとは言いませんが、あることです。」

な、なるほど。やはり脱腸か。
して、対処法は・・・
「暖かめの水にしばらく入れてから、赤ちゃん用の細い綿棒で押し込んであげて下さい。」

め・綿棒で・・・???
お、押し込む・・・?!
そんなことして大丈夫なのでしょうか~~~????
なんかプチっといってしまうそうですが・・・

「割と丈夫ですから綿棒の先を湿らせてやれば大丈夫ですよ。ピンセットなどではダメですが・・・」

そりゃそうだろうな~、自分でもピンセットで突っつかれるのはノーサンキューです。

了解です~、ということでネットでも「カエル 脱腸」で検索してみると、やはり綿棒で押し込むのが良いみたいです。
・・・ということで、帰宅途中にベビー用綿棒を購入。

早速、準備して綿棒で処置を。


で、こうなりました。
e0149241_20203754.jpg


無事、元に戻りました。
良かった、良かった。

でも、ネットで見た情報では「押し込んだんですけど、また出ちゃったんですよね~」とのお話も。

しばらくは、あまり力まないようにね。
[PR]
by aguajournal | 2009-11-24 20:23 | NV Style

三連休最終日

三連休も最終日となりました。
本日は、45の素材探しということでお出かけしてまいりました。

ショップさんのレイアウトお試し水槽で、「あれでもない、これでもない、」と悩みましたが、店員さんとレイアウトの話をしてイメージが湧いたので・・・

これに決めました。
e0149241_1762513.jpg


英字新聞に包んであると、なんとなくカッコいいですね。
こんなマンガもあったり・・・
e0149241_1771932.jpg

イケメンのお兄さんもいたり・・・
e0149241_1774412.jpg


ま、そんなことはどうでも良いですが。中味はコチラ。
おなじみブランチウッド2本です。
e0149241_1793465.jpg

今度は重ねません。

底床は、ちょっと気分を変えてアクアソイルの「マレーヤ」。
アマゾニアよりブランチウッドに合いそうな色合いだと思ってチョイスしました。
e0149241_17111353.jpg


ブランチウッドは最初浮きますし、白カビみたいなものも出ますから、沈んで落ち着くまではベアタンクのままで行こうと思います。

早速、「沈め之儀」。
小ぶりの八海石を重しにしました。
e0149241_17131230.jpg


2010年のADAコンテストは、この45でいこうかと・・・。
[PR]
by aguajournal | 2009-11-23 17:19 | NA Style

三連休中日

三連休の中日、アクア関係のメンテナンスをしました。
最近、ビバにかまけて放置気味だったアクア。
リリィ関係やガラス面にコケが付いていたり、水草もモサモサ気味・・・(^ ^;)

器具、ガラス面のクリーニング、トリミング、水換えをいたしまして・・・

45ハイタイプ・・・
e0149241_1922569.jpg

ああ、スッキリ。

続いて、60・・・
e0149241_19233298.jpg

これまた、スッキリ(中味は???(^ ^;))。


そして・・・


45ノーマルは・・・


コケがひどかったので・・・


究極のスッキリ・・・


e0149241_1925738.jpg




一旦、ベアタンク化しました。
潔くアマゾンフロッグピットのみ。
レイアウトのイメージが決まるまで、しばらくこのままで。

でも、このままでも良いかな~(^ ^;)。

このYou Tube 、笑ってしまいました。

[PR]
by aguajournal | 2009-11-22 19:27 | NA Style

三連休初日

三連休ですね。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

連休初日。
ちょいとゴソゴソいたしましたので、その件を。

まずは、お引っ越し。
V15-MI(25)に入っていたトランカタスヤドクガエルをV-25MIに移して、その後にアカメアマガエル君に入っていただきました。
e0149241_20524026.jpg


その2。
ホームセンターに行ったら、ティランジア関係をお安く売っていたので、まとめ買いしまして・・・
一旦、空きとなっていたアクリルケースに流木とレイアウトしてみました。
e0149241_20531996.jpg


ちょうど花が咲いているものもありました。
e0149241_20533464.jpg

アップで。
何の種類でしょうね?
色が綺麗です。
e0149241_20551546.jpg

CCCの横に置きました。
カミサンからは「一つ置くのを許すと、いつの間にかこれだから・・・」とお小言を(^ ^;)。
e0149241_210227.jpg


その3。
プラケースを使って「簡単ミニビバリウム」を作ってみました。
詳しくはHPにUPいたしましたので、良かったら覗いてみてくださいませ。
>>>簡単ミニビバリウム>>> 
e0149241_2104052.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-11-21 21:01 | NV Style

カエル君

誕生日プレゼント、ということで・・・
娘からこれをもらいました。
e0149241_231143.jpg


カエル君のぬいぐるみ(^ ^;)。

良く見ていますね~。

包装を開けた時、「おお~」と思ってしまいました。

ヤドク君と記念撮影。
e0149241_2345877.jpg


ありがとうね~。
[PR]
by aguajournal | 2009-11-18 23:07 | Plants

マイナーチェンジ

いくつかマイナーチェンジしました。

まずは、こちら。
mini Mサイズの簡単佗び草レイアウト。
e0149241_18124397.jpg

葉が綺麗。
e0149241_18125382.jpg


続きまして30×10×10。
「軍艦島」レイアウトでしたが、正統派「八海石」レイアウトへ。
ほとんどノーアイデァでひよひよ~、と配石。
e0149241_18152135.jpg


最後は、ビバリウム雨季バージョンを改造。
ブロメリアを2つ配置したレイアウトに変更しました。
e0149241_18164043.jpg

ヤシパネルをカットして、アクリルパンチング板を乗せる台にしたのですが、
ヤシパネルの成分が沁み出て、水がブラックウォーターになってしまいました(^ ^;)。
e0149241_1820871.jpg

熱帯雨林ぽい???
e0149241_1821938.jpg


コノハカメレオン君が「おんや~?」と、後ろを覗き込んでいました。
霧吹き後なので水滴が・・・。
濡らしてゴメンナサイ・・・。
e0149241_18222474.jpg

コノハ君が覗いていたその先には・・・

V25-MIへマダラヤドクブルー君に入っていただきました~。
e0149241_1927465.jpg


20Cubeのビバにはトランカタスヤドク君。
流木のシェルターから外を見ています。
e0149241_1928377.jpg

なかなか良い雰囲気です。
[PR]
by aguajournal | 2009-11-15 18:25 | NA Style

WORKS

過去の画像データをゴソゴソ探して、新HPに「WORKS」としてまとめてみました。
こうして整理してみると、残っている画像は17Cubeのものが多いですね。
ADAレイアウトコンテスト用に撮影してスキャンした画像もあと2、3枚あるはずなのですが、見つかりませんでした。
見つかったら、またUPしたいと思います。

>>> WORKS >>>

V25-MIにブロメリアを追加しました。
e0149241_20153511.jpg

[PR]
by aguajournal | 2009-11-12 20:17 | NV Style