for nature aquarium life


by aguajournal
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

買い出し

最近、すっかり秋めいてきましたが、本日はWILDSKYさんに行って参りました。
で、いくつかGetしてきたのですが・・・
e0149241_2225418.jpg


まずは、カエルちゃんのミニフィギュア。
ちっこくて可愛いです。
e0149241_22262584.jpg


ブロメリア。
う~む、カッコいい。
e0149241_2227316.jpg


そして、本日のお目当て。
飛べないショウジョウバエとポテトベースの培地。
ショウジョウバエはヤドッキー君達の餌となります。
e0149241_22294546.jpg

詳しい説明書も付いているので、早速、作業を。
ショウジョウバエはカミサン的にNGなので極秘裏にコトを進めなければなりません。
e0149241_13115100.jpg

ケースに入れたポテトベースに水を加えて、上からドライイーストを振りかけたらハエがとまるボール紙を挿して出来上がり。
e0149241_22334499.jpg

種親のハエを入れて温度25度位に保てば、1週間くらいで次世代が羽化してくるようです。
とりあえず2つ、作りました。
ちっちゃい黒い点がショウジョウバエです。
e0149241_22355378.jpg


プラケースに入れてキープ。
ついにここまで来てしまいました・・・(^ ^;)
さて、上手くいきますでしょうか。
e0149241_22364737.jpg


今日のステルツナー君。
カンチャンズッポシ、という感じです。
e0149241_2238934.jpg

[PR]
by aguajournal | 2010-09-26 22:45 | NV Style

ブセ近況

AGUA FALLでキープ中のブセファランドラですが、サンガウが株わけ出来そうだったのでトライしてみました。
鉢に植えて、シポラ島産のお芋と一緒にプラケースに入れました。
e0149241_21435027.jpg


あとはお気に入りのカユラピス1がダメージを受けてしまい、無事な部分がわずかに・・・
復活してくれると良いのですが・・・
e0149241_2144485.jpg


あとは概ね良好に推移しています。
e0149241_21465591.jpg


10×10×30のシダ&コケもしっかりと活着してきました。
e0149241_21475466.jpg

[PR]
by aguajournal | 2010-09-21 21:48 | NA Style

雨季バージョン増備

今回、ビバリウムの雨季バージョンを増備いたしました。
増備後の雨季バージョンは3つ。

まずは「NO.1 スリナムの宝石」
ADAのVシリーズ、V-25MIとADAのオールドブラックウッドで。
e0149241_216115.jpg

アイゾメヤドクガエル"テーブルマウンテン"が入居中です。
e0149241_2174838.jpg

e0149241_2175878.jpg


次に「NO.2 パステルブルーの誘惑」
30×30×45のケース。
こちらもADAのオールドブラックウッドを使い、大胆にシダを配しています。
e0149241_2111374.jpg

住民はコバルトヤドクガエル。
e0149241_21122494.jpg

e0149241_21123435.jpg


最後、3つめ。「NO.3 パナマの至宝」
30×30×50のハイタイプ。
シダと苔のみでレイアウト。
高さを活かしたヤドッキーの立体活動が楽しめます。
e0149241_21161932.jpg

こちらはマダラヤドクガエル"ブルー"。
e0149241_21165861.jpg

e0149241_21171040.jpg


いずれもコルク板やパンチング板をベースにして、その下に貯水部を作っています。
その貯水部にタートルフィルターをセットしてチューブを各所に配して水を滴らせています。
コケや植物に水が回るように配置していますので、基本的には水やり不要でメンテナンスがその分楽になります。

・・・というような雨季バージョン増備でした。
[PR]
by aguajournal | 2010-09-18 21:24 | NV Style

プラケースビバリウム

プラケースを使ってビバリウムを作ってみました。
e0149241_17474854.jpg

小ぶりの流木と小さな観葉植物やシダがあれば、お手軽に作れますよ。
水槽もそうですけど本格的につくるとコストや時間もかかりますが、これだと手持ちの素材で楽しむことができます。

今回は2つ作りまして、まずはこちら。
流木、植物、苔でアレンジ。
(見やすいように上蓋を外してあります)
e0149241_17512996.jpg

コノハカメレオンのベビーが入っています。
e0149241_17523011.jpg

なんとなくファンタジー。
e0149241_17534672.jpg


もうひとつ。
e0149241_1754146.jpg

こちらはカエル君でタンザニアビッグアイツリーフロッグ。
ちっちゃくて可愛いですが食欲は旺盛。
コオロギSサイズをパクパク食べています。
e0149241_17551568.jpg

苔もぐりの術。
「ここが居心地が良い」と言っています。
e0149241_17552597.jpg


・・・というプラケースビバリウムでした。

ところで・・・
これはあまりにも違うだろう・・・ということで思わず吹いてしまいました。
  ↓

[PR]
by aguajournal | 2010-09-12 17:56 | NV Style

シポラ島のおイモ

今年の5月に購入したシポラ島産のおイモ.sp。
最初はこのくらいのサイズでしたが・・・
e0149241_22322891.jpg


最近は、こんな感じ。
ススーっと伸びて、男前(ぺっぴんさん??)になってきました。
e0149241_2233427.jpg


丸まっていて、これから開く葉っぱ。
e0149241_22344561.jpg


綺麗なグリーンの葉で、艶々しています。
e0149241_22352387.jpg


根元には次の小さい葉が出てきています。
苔はボルネオ方面(産地を忘れてしまいました・・・)の苔です
e0149241_2236018.jpg


プリンカップに水を張った容器を入れてサランラップで密閉したケースで育てています。

今日の「御免なすってガエル」。
「あっしには関わりのねぇことでござんす」と言っています。
e0149241_22391512.jpg

[PR]
by aguajournal | 2010-09-05 22:40 | Plants

コケ

綺麗なコケが手に入ったので、30×10×10を使ってシダと一緒にちょこちょこ作ってみました。
e0149241_19544077.jpg

シダは石にリシアラインなどを使って固定。
e0149241_1956131.jpg

水を入れて上部はサランラップをかぶせて湿度をキープしています。
e0149241_19562633.jpg

こちらの食虫植物もサランラップで密閉。
e0149241_1957210.jpg


「密閉は蒸れるので嫌」と言っています。
口先をぶつけたのか、出血ぎみのようです。
e0149241_19583442.jpg


===お知らせ===
書き込みしようとするとIP制限がかかってしまう場合があるようです。
設定で制限をかけていないことを確認しましたが、エキサイトに問い合わせをしてみようと思っています。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
[PR]
by aguajournal | 2010-09-01 20:03 | NV Style