for nature aquarium life


by aguajournal
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Efflux F2

先日入手したCALのEfflux F2をセッティングしてみました。
e0149241_20532978.jpg


水流の勢い等、ほとんどリリィと同じで、特に問題は感じません。
ケリー君も入ってしまうくらいラッパ部分がBig。
ここで気になる点がひとつ。
CO2をインラインで供給している場合、細かい泡となったCO2がラッパ部分の上に溜まりやすいです。
e0149241_20572216.jpg


インラインのエアは上下2つに分かれて吐出されます。
e0149241_2059313.jpg


固定部分も2箇所でぐらつきなく取付できますし、水流の乱れもなく、リリィと同じく普通に使えるEfflux F2でした。
e0149241_210670.jpg

[PR]
by aguajournal | 2011-01-29 21:03 | NA Style

いろいろと・・・

メタルの魔術師、coollineaquaさんから"すぺさる"なお届けモノが到着いたしました。
e0149241_2016486.jpg


まずは、有茎草セット。
ロタラ・ロトンジフォリアsp.H'raGIALAI
ロタラsp.Wayanad
インレーロタラ
ハイグロフィラ・ピンナティフィダ
こちらはメタル製品ではなく、どれも瑞々しく活きのいいエクセレントな水草。
早速45Hと60Hに植栽させていただきました。
e0149241_2019935.jpg


おお、良く見ると水草の入っているビニール袋に"Coolline Aqua"のシールが。
う~む、なかなか憎い演出です。
e0149241_2020256.jpg


そして、こちら。
シンプルな美しさの"Cool Razor"
ビニール袋に付いていたシールを貼ってみました。
○ロ○イザーの刃が使用可能です。
職人さんの使う匠の工具みたいでカッコいい。
e0149241_20272115.jpg


更にこちら。
パイプ固定用の"ステンレスクリップ"
工作精度の高さが光ります。
今回はADAのメタルジェットを固定するために製作していただきました。
e0149241_20311760.jpg


使用中の様子。
今まではガラス面へ1か所のみの固定でしたので、ぐらつきやすく水平垂直も出しにくかったのですが、このステンレスクリップを使うことによりカッチリ固定できます。
スッキリ固定出来て気持ち良い。
e0149241_20331028.jpg


更にシールまで。
良く見るとHondashiさんのお名前も。
今回のアイテムは、メタルの匠同士のコラボなのでしょうか。
e0149241_20355441.jpg


そのほんだしさんのプレゼント企画で当選となりましたコスタスsp. Gnシランティック(右)も無事に到着いたしました。
葉っぱがカッコいいですね~。
色も微妙に模様みたいになっていて綺麗です。
ビバ用に調達した石に生えてきたシダのようなもの(左)と並べて撮影してみました。
Very Goodであります。
e0149241_20382129.jpg


「何? 何? 何しているの???」とキンイロアデガエル君達もすぺさるなアイテムに興味津津であります。
後ろの約1名は、無関心。
e0149241_20393333.jpg


coollineaquaさん、ほんだしさん、どうもありがとうございますm(_ _)m
大切に使わせて&育成させていただきます。

そしてそして、更に珍アイテムをGet。
謎の水草屋さん"Feed On"での中古品。
左はDo!aquaのポピーですが、右側はどこにあるのか謎のメーカー"CAL AQUA LABS"の"Efflux F2 (13mm)"。
お値段どちらも各980円。
e0149241_20532592.jpg


出水部分が妙にでかい。
ADAのリリィパイプを逆向きに付けた感じです。
e0149241_2054306.jpg


"CAL AQUA LABS"のアイテムは、以前にインラインディフューザーを入手して使用中ですが、それに続いての2つ目です。
CAL製品の国内代理店は聞いたことがなく一般マーケットでの入手は困難と思われますので、どなたかが個人的に海外で購入したものかもしれません。
多少の汚れはありますが、ガラスの欠けや大きな傷もなく、なかなかの掘り出し物でした。
e0149241_205828.jpg


以上、いろいろなアイテムのご紹介でした~。
[PR]
by aguajournal | 2011-01-25 21:04 | NA Style

改装

この土日でカエル君たちのお住まいの改装を行いました。
何箇所かに分散していたのを1箇所に集めて、レプロパオ6つと25×25×30の水槽3つにおまとめ。
e0149241_195319100.jpg

ウェットタイプのビバリウムは面白いのですが、配水用のチューブがつまりやすくメンテに手がかかるので、今回は全てドライタイプにしました。

レプロパオの6つには・・・
e0149241_19551093.jpg

こんなふうに・・・
e0149241_195526100.jpg

ネオレゲリアを入れてみました。

リビング中央部窓際Viva&Aquaコーナー。
隣は2011世界選用60H。
e0149241_2011119.jpg

その下段のスペースは「coming soon...」ということで。
[PR]
by aguajournal | 2011-01-23 20:08 | NV Style

新構図!?

流木と陰性で組んだ45Hのレイアウトに有茎草を追加しました・・・

向かって右はポリゴナム Sp. レッド・・・
e0149241_211598.jpg


向かって左にラージリーフハイグロ・・・
e0149241_21185572.jpg


正面から・・・
e0149241_21191794.jpg


陰性メインのレイアウトに色鮮やかな有茎を・・・
普通なら後景に植えるものを敢えて前景に・・・

全て逆の組み合わせ・・・

2011は「逆組み合わせ」で、いきます・・・・










というのはウソですけどね~。


この2種は、ほんちゃん2011用の60Hに使用する予定なのですが、水上葉から水中葉にするのと高さを出すため45Hで只今育成中です。
e0149241_22375995.jpg


しょうもない記事でスミマセン(^ ^;)
[PR]
by aguajournal | 2011-01-18 21:28 | NA Style

ガラスクリーニング

NAは魚や水草を眺めて癒されるので良いですね。

でも、そんな中で気になるのが、水槽の汚れ。
普段のメンテナンスで、コケやガラス面のちょっとした汚れは綺麗になるのですが・・・

厄介なのはこちら。
カルシウム等の付着物。
これって簡単には落ちませんよね。
e0149241_22441041.jpg


そこで、こちらを使ってみることにしました。
アルティメット・ガラス・クリーナー
e0149241_22444480.jpg


こういうことだそうです。
e0149241_22515090.jpg


では早速使ってみましょう。
こんな水位線の汚れのところに・・・
e0149241_22543334.jpg


クリーナーを付けて・・・
e0149241_22551772.jpg


しばらくたってからコケ落としのスポンジでこすってこました。
e0149241_22594171.jpg

おお、なんと!!
綺麗になりました。

最初の汚れもこのとおり。
e0149241_233403.jpg


これはなかなか良いですね~。
[PR]
by aguajournal | 2011-01-15 23:05 | NA Style

ちょっと気になること

普段は気がつかないのに、ふとしたことで「あ・・・」と気が付いてしまい、どうも気になる事ってありませんか?
額縁が少し傾いている、とかネクタイにちょこっとしたシミが付いていた、とか・・・

そんなふとした事で気づいた気になることのお話です。
(って、そんなに大した話ではないのですが・・・(^ ^;))

60HのCO2とエアは、いずれも排水系のインラインで供給しています。
CO2はボンベからNAコントロールタイマーを経由してCALのインラインディフューザーへ、
エアはWISA120からエアスイーパー(グラスタイプ)を経由して排水パイプへ、
となっています。
e0149241_22242295.jpg

ちなみにCALのインラインディフューザーはシンガポールのショップから個人的なツテを頼りに直輸入しました。

で、インラインディフューザーの先にはADAのP-2をつけているのですが・・・
e0149241_22295942.jpg


・・・・・・

傾いています・・・・・・・

・・・・・・

こんなになっていたっけ??????

?????


というのが気になってしまったので、こちらの特注固定リングを外して・・・
e0149241_22365892.jpg


キスゴム部分にアクリル棒をカットしたものを差し込み、
水槽からの距離を原寸合わせで調節して・・・
e0149241_22395884.jpg


ほぼ真っすぐっぽくなりました。
e0149241_22344879.jpg


これでスッキリ。

でも、またある部分が・・・(^ ^;)
そこそこで良しとしないと、キリがないですね。
[PR]
by aguajournal | 2011-01-11 22:41 | NA Style

新ロゴ

本日、60Hにポイント的に使用する下草と後景草を調達しにショップさんへ行ってきました。
いろいろ「う~む」と唸って、下草はコブラグラス、後景草はブリクサ・レッド(ショートではなくて葉が長いタイプ)にしました。
あと、入れるお魚も選んできました。

で、この商品が入荷していたので、ひとつ包んでもらうことに。
e0149241_16352129.jpg

ADAのブライティK 500ml。
箱はこんな感じです。
e0149241_163673.jpg

新ロゴ。
e0149241_16362453.jpg

下部にはADAのロゴ。
旧ロゴに比べて、どうも右のAが離れてしまっているように思えて・・・
e0149241_1638235.jpg

後ろには社名。
この漢字とカタカナのフォントは、どうも無理くりのような感じが。
もう少しスッキリとしている方が個人的には好きです。
e0149241_16424654.jpg

バーコードも付きました。
e0149241_16504026.jpg


容器と・・・
e0149241_16511060.jpg

説明書。
e0149241_16513428.jpg

説明書の内容は、日、英、仏、独、伊、西(スペイン)、中と7か国語での表記されています。
インテルナシオナールですね~。
中国語での注意書き。
「入れ過ぎるとヤマト沼エビにヤバいよ」というのは、なんとなくわかります。
あ、日本語の注意書きを読めば良いんですよね。
e0149241_1657131.jpg


だんだんと新ロゴに変わっていくのでしょうけど、まだなじめません。
ショップさんのお話では、お客さんの中には新ロゴのブライティKを見て「これ、本物?」と質問した方もいたとか・・・(^ ^;)
それほど浸透していた旧ロゴなんですけどねぇ・・・
e0149241_16573869.jpg

e0149241_16575444.jpg


そうそう、60Hへ入れるお魚はインパクティス・ケリーにしました。
なかなか渋い色合いでGoodです。
(後景にブリクサを植栽した後で底床材が舞い上がり、ちょっと水が濁ってしまいました)
e0149241_17364234.jpg

[PR]
by aguajournal | 2011-01-10 17:05 | NA Style
三が日はあっという間に過ぎ、新年になって早くも1週間ですね。
と、言っているうちに桜が咲いてGWになって、お盆休み、秋が過ぎて寒くなってきたら、もう年末だ~、というような・・・。
最近、時が過ぎるのが早く感じます。

さて、aqua-ismさんの新年水草プレゼント企画に応募させていただきましたところ、沢山送って下さいました。
e0149241_0174122.jpg

状態の良い陰性系が一杯で、陰性好きの私としてはウハウハです(^ ^)。
う~ん、良い。
e0149241_0185558.jpg

早速、2011世界選用60Hに使わせていただきました。
aqua-ismさん、どうもありがとうございましたm(_ _)m。
e0149241_029423.jpg


話は変わって、Agua Fallのカエルレジデンスに入居していたツノガエル君達ですが、だんだん成長して手狭になってきたので、本日少し広めのプラケースへお引っ越ししました。
「広くなって良い」と言っています。
e0149241_0223437.jpg


カエルレジデンスの後には、増えてきたブセを入れました。
小型種メインです。
e0149241_024506.jpg

[PR]
by aguajournal | 2011-01-09 00:42 | NV Style

謹賀新年

e0149241_20121597.jpg


明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。

早いもので、ブログを始めてから3回目のお正月を迎えました。
昨年は「ビバ元年」となりましたが、今年はどうなりますか。
本年もaguajournalをよろしくお願いいたします。

e0149241_2013521.jpg

[PR]
by aguajournal | 2011-01-01 20:14 | Etc.